妊娠中でも飲めるノンカフェインコーヒーの選び方

注目すべきポイントは3つです!
ノンカフェインのもの
⇒ カフェインは胎児に悪影響を起こしてしまう可能性が高いため、必ずノンカフェインのものを選びましょう。胎児は代謝機能が未熟なので、体内にカフェインが残ってしまうので、要注意です。
原料が無農薬栽培のもの
⇒ カフェインと同様に、農薬も胎児には悪影響です。特に毎日飲むことが多いコーヒーであれば、農薬が蓄積される心配もあるので、できる限り無農薬栽培の原料を使用したものを選びましょう。
ノンカフェインでもおいしいもの
⇒ ノンカフェインのコーヒーは本来のコーヒーに比べて味が落ちることが多いです。飲んでみて満足感が得られなければ、折角のコーヒーブレイクも台無しです。できる限りコーヒー本来の味を実現しているものを選びましょう。

妊娠中でも飲めるおいしいノンカフェインコーヒーランキングTOP3

ティーライフ たんぽぽコーヒー
無農薬のタンポポ根を使用して作られたノンカフェインコーヒー。カフェインは一切含まれていないので、妊娠中でも安心です。独自の焙煎方法により、コーヒー本来の深い味わいと香りを実現し、ノンカフェインなのに満足できるおいしいコーヒーに仕上げています。
ノンカフェイン 無農薬 美味しさ:★★★★★
ティーライフ
AMOMA たんぽぽコーヒー
中国吉林省で無農薬栽培されたタンポポのみを使用して作られた、たんぽぽコーヒーです。もちろんカフェインは一切含まれていないので、妊婦の方でも安心して飲むことができます。苦みが少なく飲みやすいですが、どちらかというとたんぽぽ茶に近く、物足りなく感じることも・・・。
ノンカフェイン 無農薬 美味しさ:★★★
たんぽぽコーヒー
コトハ カフェインレスコーヒー
カフェイン100%カットのノンカフェインではなく、カフェインの量を少なくしたカフェインレスコーヒーです。若干カフェインが含まれているのでやや心配ではありますが、どうしても本来のコーヒーを楽しみたいという方におすすめです。毎日飲むのではなく、時々飲むというのであればおすすめです。
カフェイン少なめ 美味しさ:★★★★★
コトハ:コーヒー公式ONLINE SHOP カフェインレスコーヒーとオーガニックコーヒー専門店

妊娠中でも安心して飲めるおいしいノンカフェインコーヒーはこちら!

安全でおいしいノンカフェインコーヒーはティーライフのたんぽぽコーヒー!
完全ノンカフェインのたんぽぽコーヒー
⇒ たんぽぽ根を使用したたんぽぽコーヒーなので、カフェインは一切含まれておらず、妊娠中でも安心して飲むことができます。毎日飲んでも大丈夫なので、コーヒー好きの方にぴったりです。
原料は安全な無農薬栽培
⇒ 農薬を一切使用せず、自然栽培によって育てられたたんぽぽ根を使用して作られているので、安全性は抜群です。胎児への悪影響は一切ないので、安心して飲み続けることができます。
独自の焙煎技術で香ばしさを実現
⇒ 熟練された焙煎士による独自の焙煎技術によって、コーヒー豆の香ばしさを実現しています。また、コーヒー独特の絶妙な苦みを実現し、コーヒー好きの方でも満足できる味わいに仕上げています。

ノンカフェインなのにおいしい無農薬たんぽぽコーヒーはティーライフのたんぽぽコーヒー